MENU

ナノクリアとフィトリフトの違い|成分・使用感・価格の比較

  ナノクリア フィトリフト
通常価格 4,968円 4,830円
定期初回 980円 1,980円
定期2回目〜 4,980円 -
定期解約 4回継続の約束 -
保証 - 全額返金保証あり
内容量 50g 50g
テクスチャー エマルジョン ジェルクリーム
特徴 ラメラブースター技術 特殊素材ハリネットポリマー
安全性 界面活性剤、合成香料、着色料、パラベン、アルコール 無香料、無着色、パラベンフリー
注目成分 フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキ、,ラ・フラーレン フィト発酵エキス、バラ子房エキス
全成分 水、BG、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、シア脂、スクワラン、ペンチレングリコール、エンテロコッカスフェカリス、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、PCA-Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ダイズ種子エキス、加水分解酵母エキス、ミツロウ、ベタイン、ベヘニルアルコール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、水添ナタネ油アルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、グリチルリチン酸2K、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、カルボマー、キサンタンガム、イソマルト、PVP、水酸化Na、フェノキシエタノール 水、BG、グリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、パントエアアグロメランス培養溶解質エキス(※1)、ハイブリッドローズ子房エキス(※2)、ダイズエキス、アセチルヒドロキシプロリン(※3)、アセチルヒアルロン酸Na(※4)、ヒアルロン酸Na(※5)、グルコシルセラミド(※7)、リンゴ果実培養細胞エキス(※8)、オリゴペプチド-24(※10)、アセチルデカペプチド-3(※9)、レチノイン酸トコフェリル、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(※6)、白金(※11)、オウレンエキス、グリチルレチン酸ステアリル、アルギニン、ジメチコン、セテアリルグルコシド、カンテン、エチルヘキシルグリセリン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、α-グルカン、キサンタンガム、レシチン、ポリソルベート80、トコフェロール、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル
保湿力

ナノクリア,フィトリフト,比較

ナノクリア,フィトリフト,比較

 

成分の比較

フィトリフトの成分の最大の特徴といえばフィト発酵エキスの配合です。
保湿成分ではポピュラーなヒアルロン酸の約6倍にもなる保湿力をもっているのがフィト発酵エキス。

 

乾燥したお肌をしっかりと潤いを与えてくれるのはフィトリフトの大きな魅力であるといえます。
そのほかにもハリネットポリマーと呼ばれる形状記憶ジェルであるため肌のハリ、弾力を回復させる働きに優れるのも強みです。

 

ナノクリアも4ヶ月そのままにしていても腐らないリンゴから抽出したエキスであるリンゴ果実培養細胞エキスやノーベル賞受賞者が発見した保湿成分フラーレンを配合。

 

また美肌菌を増やすことで肌本来のコラーゲン生成をもサポートしてくれるのでそれぞれに魅力な成分が配合され保湿力はもちろん+アルファのメリットを感じれます。

 

使用感の比較

フィトリフトは少し固めのテクスチャー。
ハリネットポリマージェルということもあり今までのオールインワンとは触ってみると違うなって感じます。

 

ただ肌に塗ってなじませてしまえばとくに大きな違いはありません。
べたつくこともなくイメージしていたよりもサラッとした仕上がりになります。

 

ナノクリアには私の口コミレビューでもお伝えしているように肌への吸収性がとてもいいのでびっくりするくらいしっとりしつつスベスベな質感で仕上がります。

 

使いやすさとしてはフィトリフトはジェルが容器にはいっているタイプでありナノクリアはポンプ式なので使いやすさは抜群です。

 

価格の比較

ナノクリア,フィトリフト,比較

 

初回購入価格に関して言えばナノクリアの980円が圧倒的に低価格ですね。
通常のお値段で7000円なのに1000円切るってなかなか魅力を感じる価格だと思います。

 

ただあくまでも初回のみの価格になり定期便は4回の縛りがありますので必須のお金はまぁまぁ高めです。

 

その点フィトリフトは初回のお試し価格として1980円で購入ができます。
一度実際に使ってみてくださいね!という販売会社の気持ちから本当にお試しができるのがポイント。

 

とくに定期コースでの購入に決まりがあるわけではなく1回分の価格です。

 

とはいえナノクリアもフィトリフトも1ヶ月だけのような短期で利用してもあまり意味がありません。
長いめで考えるべきですし、何よりも自分のお肌に合った使い心地のいい商品を使っていくのがいいでしょう。

 

このページの先頭へ